<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< KEIKO 状態安定も…言葉は「依然発せない」 | main | 台湾が、新原発を16年までに稼働する? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
アマゾンの電子書籍契約が波紋
アマゾンの電子書籍契約をめぐり、日本の出版界に波紋が広がっているそうな。

論点は幾つかあるが、まずは手数料が55%にものぼること。
普通の本より価格が安くなってしまうこと。
あとは何といっても著作権の問題だ。

まあ、しょせん外資。人の気持ちを考えられない合理主義の生み出した弊害だね。だからダメなんだよ、欧米は!

Webデザイナー転職 未経験 楠本真也

| - | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 07:03 | - | - | - | - |









http://aiger.jugem.jp/trackback/205